ヤマハピアノ教室 幼児科からジュニア総合コースで何が変わった?月謝は?

小学2年生、長女のピアノ教室。

4月で幼児科が終了し、5月からジュニア総合コースになりました。

ジュニアからは色々なコースがあります。

ヤマハ音楽教室公式サイト コース一覧

長女が選んだのは、ジュニア総合コース。

「グループレッスン月3回」と「個人レッスン月1回」のコース。

幼児科で同じクラスだったお友達は、全員同じコースに進みました。

先生もお友達もレッスン時間も変わらず同じです。

なので気負うことなくジュニアに進むことができました。

でも、変ったこともあります。

①教材

以前は横長の本(プライマリー)でしたが、縦長になりました。

内容は急に難しくなるわけではなく、むしろ最初は簡単。

プライマリー4で弾いた

「ジプシーのおどり」がアレンジされて登場しスタートしました。

↓幼児科 プライマリー4

ヤマハ プライマリー4

↓ジュニアグループ メイン教材

ヤマハ ジュニア教材

↓幼児科 プライマリー4 ジプシーのおどり

ヤマハ ジプシーのおどり

↓ジュニア ジプシーのおどりアレンジ

ヤマハ ジュニア ジプシーのおどりアレンジ

↓その他 ジュニア教材

②親は付き添わなくてもよい。

もちろん今までどおり横に付き添ってもOK。

後ろで見学もOK。

付き添わなくてもOK。

いつも次女を連れて行くので、付き添わなくて良いのは助かります。

長女も次女に邪魔されないので、一人の方がのびのびしています。

ただ練習をしてなくて、上手に弾けないとき一人で耐えられる?

取り残されていない?

心配な部分もあり、まだ見学も必要かなと思います。

③筆記用具持参 宿題も自分で書きます。

持ち物に、筆記用具が加わりました。

本に注意点を書き込んだり、宿題も自分で書くようになります。

ノートに音符を描く練習もあり、ものさしも必要。娘はこの描く時間が1番楽しいそうです。

④月1回 個人レッスンになった。

(月2回、月3回も選べます。)

個人レッスンは、「ピアノ」か「エレクトーン」を選択します。

そして選択した教材を購入。

ちなみに、グループレッスンは「エレクトーン」と決まっています。

個人レッスンは「ピアノ」にしました。

途中で変更もOKです。

個人レッスンの時間は30分。

先日、はじめて受けました。

グループレッスンの先生と同じ先生なので緊張することなく受けることができました。

そして個人レッスンを30分受けた結果…

めちゃくちゃ成果がありました。

家で練習しても、なかなか弾けなかったところが弾けるようになりました。

グループレッスンでお友達といい刺激を受けつつ、個人レッスンで苦手な部分をしっかりサポートしてもらえるので、ジュニア総合コースにして良かったと思います。

個人レッスンの回数を増やせば、もっと上達するのかも?

と思いますが、なんせ月謝がグンと上がります。

月1回の個人レッスンを大切に受けたいと思います。

個人レッスンの日時は、毎回先生と相談して日時を設定できます。

グループレッスンの前や後に設定することが多いです。

⑤月謝があがりました。

8,100円 ⇒ 11,800円 にあがりました。

11,800の内訳は、

グループ      :7,560円
個人レッスン:2,700円
施設費         :1,620円

公式サイトでは施設費が別途になっています。

幼児科に比べて、3,700円上がりました。

今まで以上にしっかり練習、頑張っておくれー。

⑥コンクールや発表会のイベントが増えた

個人の発表会やコンクール予選などもあるそうです。

幼児科と同様にグループの発表会もあります。

そして年に1回グレードのテストもあります。

幼児科の「基礎グレード」は全員合格しますが、ジュニアのグレードは「ガチ」!

ピアノは毎日の積み重ねなので、コツコツと頑張ってほしいなと思います。

「基礎グレード」と「発表会」の練習が始まる。 幼児科最後のプライマリー④があまり進んでいない状態です。 ...
先週末、ヤマハ音楽教室幼児科の基礎グレードを受けてきました。 幼児科 最後に受ける初めてのテストです。 どんな服装?...
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンクと関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする