ヤマハ基礎グレードの服装は?受けなくてもいい?

先週末、ヤマハ音楽教室幼児科の基礎グレードを受けてきました。

幼児科 最後に受ける初めてのテストです。

ヤマハ基礎グレードの服装

どんな服装?

みんなレッスンの時と同じ普段着でした。

スニーカーでも全然大丈夫!

もちろん、親も普段着でした。

一応、ワンピースに黒い靴を用意していましたが、

みんな普通だったので、スニーカーのまま受けました。

受けなくてもいいの?

基礎グレードのお話を聞いたとき、

3,240円かかるし、

発表会の費用やジュニアの教材申し込みも重なって出費だし、、、

2月は忙しいし、

絶対受けないといけないのかな・・・?

とちょっと思いました。

基礎グレードは強制ではないと思いますが、

ほぼ全員受けると思います。

なぜなら、

レッスンが受けることありき で進みます。

グループレッスンを選んだ以上、仕方ないかなと思います。

また、ジュニアになるとヤマハのグレード(級)の取得を目指しますが、

基礎グレードはそのグレードの入り口と位置づけられているそうです。

幼児科でヤマハをやめるなら、

もしかしたら受けないことも可能かも知れませんが、

引き続きジュニアのレッスンを受けていくのであれば、ほぼ強制的に受けることになると思います。

基礎グレードのテストは良い経験

そして、いざ受けてみると良い経験でした。

レッスンを見てくれている先生と審査員の先生でテストをしてもらいます。

①歌 1番だけ歌います。

プライマリーから選びますが、

娘のグループで人気の曲は「ねこねこでんわ」でした。

②先生の弾いた曲をドレミで歌う。

③先生の弾いた和音を当てる。

④2曲エレクトーンを弾く

「あかいくつ」「めんどりとひよっこ」「おちば」などが人気でした。

⑤ ④で弾いた曲の楽譜から、先生が指をさしたところの譜読みをする。

⑥「はと」を左手は自分の好きな伴奏で弾く。

間違えたところもありましたが、

最後に審査員の先生が良かったことを言って沢山褒めてくれました。

娘はとっても緊張していましたが、褒めてもらって喜んでいました。

基礎グレードを受けたことで、自信とやる気を得たと思います。

基礎グレードはグレードと言っても絶対に落ちない そうです。(^_-)-☆

費用はかかりましたが、受けて良かったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンクと関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする